Cycle jogging向けにパーツ変更

サイクルジョギング向けにブラッシュアップ

Cycle Jogging サイクルジョギング
未舗装路を含む地形変化のあるコースを話ができる運動強度で楽しみながら30分以上走行することを提案しています。
これにより心肺機能はもちろん、インナーマッスル、体幹強化にも効果があります。
また、未舗装路からくる細かい衝撃はマッサージ効果もあるのです。

ダート走行には
水平方向、前後方向のバランスだけでなく上下のバランス感覚も必要になります。
これは良好な路面のロード走行ではなかなか身につかない感覚です。
走行時の路面とのトラクションやポジション、体重移動など絶対的な経験値が必要です。
一朝一夕でうまくなるものではなく、体に刷り込んでいくような地道な体験により身についてくるものだと思います。
ご興味のある方は是非、ご一緒に!

こちら千葉には幕張MTBコースがあり、ロードバイクでもスキルのある方は十分に走行可能です。

かつて乗られていたクロモリロードバイクを、グラベル向けに改良のご相談を頂きました。
ハブは懐かしのMAVIC ヘリウム

クランク 170×52×39より  170×50×34
スプロケット 12-25より 11-34
タイヤ 700×23Cより 700×26cブロックパターンへ
それに伴い諸々のパーツを交換させて頂くことになりました。

県内に残された谷津道や簡易舗装の路面など楽しめる場所がたくさんあるところが千葉の良いところです。

クロスバイクやMTBもより走りやすくすることが可能です。
お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 県道15号

  2. Gravel

  3. 2020.3.21 O2練習会

  4. 平成31年4月レースレポート

  5. PANASONIC ランドナー 

  6. 2018年9月9日秩父宮杯

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

facebook