サイクルジョギング

2021年1月3日
快晴無風の幕張MTBコース

サイクルジョギング

10時ごろからは路面が緩みコンディションは多少悪くなってきますので
コースを荒らさないためにも、冷え込みが厳しく路面がモナカ状に凍結している時間帯が(8時~10時頃)お勧め

ウォーミングアップ
30分ライド
クールダウン
でほぼ1時間のメニューでした。

小さなアップダウン、段差や路面変化に柔軟に対応
低速ながら効率よく身体を動かすことができます。

スピードはしっかりと会話をしながら走れる運動強度をベースにします。
パンプトラックに入ったり海を眺めながらの砂利道の走行、ヤシの木スラロームなど楽しみながらスキルアップと
パフォーマンスアップに繋がるライドです。

お気軽にご参加ください。

グラベルライド(ダート走行)では、はっきりと上達の度合いが確認できるのが楽しいところ!
出来なかったこと→出来るようになる事が大きなモチベーションアップに繋がります。
回を重ねるごとに参加者の皆様のレベルが上がってくるのが私もうれしいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
サイクルジョギングのお勧め
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
コロナ禍の今、ひろめたい走り方があります。
ご興味のある方やお知り合いの方に是非、お勧めください。
幕張MTBコースでのライドは特別ルールを設けているわけではありません。
どなたでもヘルメット着用、周回方向の確認、安全最優先のマナーを守っていただき楽しんで頂ければと思います。
出来るだけ多くの方々に自転車の楽しさ、素晴らしさを味わっていただく為に
ダートでのサイクルジョギングのムーブメントが日本中に拡まってくれることを願い提案させて頂きます。
オフシーズンだからできるサイクルジョギング Cycle Jogging
ゆっくりした速さでダート走行を楽しみましょう。
推奨路面 未舗装路
時間 30分以上継続
運動強度 話をしながら走れる程度
適合モデル グラベルバイク MTB シクロクロス車 クロスバイク ロードバイクに25C以上のブロックタイヤを履かせたモデル等
ドライであればスキルのある方はロードバイクでも可
サイクルジョギングのメリット
運動不足になりがちな冬季にしっかりと温まりながら有酸素運動ができる。
まず一番に寒くない事
短時間で効率の良いトレーニングができる。。
ロードバイクのトレーニングは気温5度以下だとスピードを出せば出す程、体が冷え辛くなってきます。
ダート走行の場合は路面抵抗も多くバランスをとるために様々なインナーマッスルを使うため、ランニングと同様身体は温まります。
刻々と変化する路面状況に対応する為に重要なスキルが磨かれる
バイクを進ませるのに必要な大きな筋肉が鍛えられる
血液の循環が促され新陳代謝が活発になる
路面からの適度な振動は身体的にはマッサージ効果となる
心肺機能 筋力 バランス機能のアップにつながるのでお勧めです。
私はアンチエイジング(老化防止、ボケ防止)につながると思っています。
GFメンバー様向けスケジュール
12月より2月末
日曜日 9時より60分
幕張MTBコース
シクロクロスレースを目標とされる方は8時ごろより走行しています。
途中休息、途中参加、途中離脱OK
最初は話ができる速さで15分の連続走行、5分程度の休息を入れもうワンセット
身体が辛くない方は30分の連続走行
いずれの場合も話しながら走れる運動強度がポイントです。
コースも自分には難しいなと感じたらその部分はパス、ショートカットもご自由に
空気圧
グラベル、シクロ、MTBの場合は1.8から3気圧
クロスバイクやロードバイク 2.5から4気圧から
ご自分の走りと体重、脚力に合わせ探ってみてください
私は毎週日曜日、午前9時より1時間幕張MTBコースにおりますので、ぜひお声がけください(^^)

関連記事

  1. 12月オーバーホールキャンペーン

  2. gravel ride

  3. タイヤブート

  4. 朝練再開

  5. コンチネンタルGP5000発売

  6. Cinelli cable rings for top tube

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

facebook