タイヤブート

 

スペアーチューブと一緒に持っておきたいタイヤブート

残り20㎞で日本海、タイヤにカットが入りパンク

いつ頃だったかは忘れましたが千葉→直江津 ワンデーツーリング参加の
メンバーの一人が長野から妙高高原を越え下り始めてからこんな状況に陥りました。
幸い私が予備タイヤを持っていましたので残り20㎞を無事ゴールする事が出来ました。

通常、TRY360参加の方もスペア―として使えるタイヤは持っていません。
こんな時に頼りになるのが、パークツールのタイヤブートです。
カットの入ったタイヤの裏側から貼り普通にチューブ交換を行えば安心。
もちろん帰路についてから新しいタイヤと交換する必要がありますが、非常時には役に立ちます。

3枚入り 590円(税別)。
スペア―チューブと一緒に携帯することをお薦め致します。

関連記事

  1. PAYPAY100億円還元 第2弾

  2. 2018年TRY360 中止

  3. Cinelli cable rings for top tube

  4. 2006年TRY360苗場

  5. お花見ラン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

facebook