自転車でどこまで走る のぐちやすお著

おはようございます。
千葉のサイクルハウス ジロです。
自転車漂流講座でおなじみの のぐちやすおさんが、2009年にラピュータブックより出版された

自転車でどこまで走る



を紹介させて頂きます。

自転車でどこまで行けるのか?

200㎞ 300㎞ 400㎞…

一日でどこまで走ることができるのか
行きつけの自転車店が主催する
「千葉→直江津 ワンデーツーリング」
千葉から本州を横断して日本海まで一日で走り切る
究極のロングライドを中心に
自身の世界一周の体験を交えて、長距離を走ること
自分の限界に挑戦することの魅力、楽しみ
方法などについて解説する。

ブックカバー裏側の照会文そのもの、ロングライドのバイブルです。

関連記事

  1. グランフォンド世界選手権 ポーランド

  2. 2018年練習会終了、引き続きダート練習開始

  3. JCBF 修善寺ロードレース

  4. Madone SLR

  5. 02連

  6. ニッセンワイヤー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

facebook