TREKがTREKである理由

一流のこだわり

TREKがTREKである理由

画像2枚を比較してください。

どちらもカーボンフレームのボトムブラケット内部

私たちは多くのブランド多種にわたるBIKEのメンテナンスを行っております。
当然フルオーバーホールの際には、細部までチェックさせて頂いています。

どこのメーカーがどれだけの仕事を行っているかは隠しようがないのです。

関連記事

  1. MICEHLIN Power comp TU

  2. GF ウェアー案

  3. AMP F2サスペンションフォーク

  4. TREK Emonda ALR

  5. 新型デュラエースとアルテグラ

  6. SIDI SHOT

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

facebook