TREK EMONDA SLR6

僅か6.6㎏、TREK EMONDA SLR6

TREK EMONDA SLR6の制作
ボントレガーパラダイムコンプホイールよりフルクラム レーシングゼロに変更
520㎜のフレームサイズでわずか6.6㎏でした。
チューブラーの軽量ホイールになると5Kg代も夢ではありません。

フロントフォークを除いたフレーム重量は640g
YONEX CARBONEXが650gなので最軽量の部類に入ると思います。

シクロワイアードインプレッション
Cyclistインプレッション

関連記事

  1. カーボンフレーム修理

  2. ペダリング

  3. プロ選手たちも使用 TREK BAT CAGE

  4. TREK Madone SLR Disc

  5. Madone SLR7 Disc セッティング

  6. 2018年練習会終了、引き続きダート練習開始

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

facebook